こんにちは!鈴音整骨院院長の金子です。

 

今日は薄毛と抜け毛の関係性について解説します。

 

結論から入りますと、抜け毛は全く気にする必要ありません!

 

特別な病気が無ければ、抜け毛は一定量抜け、

また生えてくるというサイクルを繰り返します。

 

薄毛は長期的観点で少しずつ進行するのですが、

基本的には「生える力」が弱って薄くなります。

 

「抜ける量」にはほとんど変化はありません。

 

抜ける量が同じでも、薄毛が進行している段階では、

「気になる」度合いが違うので、

心理的に抜け毛が目立って感じてしまうのです。

 

例えとしては家庭の収入と支出で考えるとわかりやすいかもしれません。

髪の抜ける力は支出として、ほぼ一定ですが、

生える力である収入が減ってきて薄毛は進行していきます。

 

支出は努力しても変わらない部分なので、

収入を増やすことに力を注ぐべきなのです。

 

では、生える力、収入を増やすにはどうすればよいか。

 

ズバリ以下の4つで、できることだけでも積極的に行ってください。

 

1、睡眠

時間さえ取れれば簡単な方法ですね。

仮に目が冴えて眠れない、という場合でも体は休まりますので、

ゆっくりと横になって体を休め、脳は好きなことを考えるか、

勝手に出てくる雑念を流しっぱなしにする事でも脳は整理されます。

 

2、軽い運動

要点は身体を動かしてほぐす事、が大切ですので、

運動強度は強くなくて大丈夫ですし、時間も短時間からでもOKです。

 

3、精神的リラックス

心の安定は効果絶大です。瞑想などで、「無」のような状態になるもよし、

好きなことをするのも良いですね。

 

4、頭皮(頭の筋肉)マッサージ

両手の手のひら(指先でもよい)を側頭部(耳の上)にベッタリと着け、頭蓋骨に付着している筋肉のコリを根こそぎ動かすように回転させます。

位置を少しずつ変えながら行いましょう。
洗髪中に行うのも時間の節約になり良いでしょう。
最後に頭の中央のラインを額から後頭部まで、片手で同様に行います。

ポイントとしては肩の力を抜いて腕や手の重みを利用し、奥深くからじっくりコリを感じ取りながら動かすこと。

コリが少なくなると表面の柔らかく動く層が増え、より奥にある筋状のコリがわかるようになります。繰り返し行うことで筋肉のコリは限りなく少なくなっていきますが、完全に無くなることはありません。無数のゴム様の筋肉や腱の組織が非常に微細なレベルで癒着している為です。確実に改善していきますが終わりはありません

 

最後にマッサージやブラッシング、洗髪などで動きを付けると抜けかかっていた毛が抜けるのは自然なことです。

気にせず(優しくじっくり)頭皮(頭の筋肉)に踏み込んでほぐしてください。

確実に改善していきたい方はこちらをご覧ください。

http://www.suzuneseikotsu.com/hatumou.html

ご相談・ご予約はお気軽に、メール、お電話とも受け付けています。