こんにちは!鈴音整骨院院長の金子です。

 

今回は女性の薄毛対策について。

 

当院では頭部の筋肉(頭皮)、身体の筋肉を柔らかくすることで発毛、増毛を実現しています。

薄毛対策で筋肉のコリに焦点を当てることはあまり一般的ではないですが、

試してみてください。

思い当たる節があると思います。

 

女性と薄毛において語られることが多いのが、髪を結ぶのがよいかどうか?

というのは大きな疑問だと思います。

頭部の筋肉(頭皮)のコリという観点からすると、

短時間では、マッサージ効果がありOK!

長時間は同じ刺激が続くのでNO!です。

 

女性としては、おしゃれを楽しむのは心理的にも健康面でもマストなので、

いろんな髪型をする、というのは頭部への刺激が多様になるのでバッチリOKです。

とにかく長時間という事だけ避けてください。

 

また、結んでいてもいなくても、「動きをつける」という事は良いので、

軽い運動、適度な姿勢変換、心地よいブラッシングもGOODです。

 

頭皮(頭の筋肉)マッサージは、無理に強い刺激や乱暴なもの以外は確実に効いてきます。

コツは奥から優しくじっくりです。

頭の骨にこびりついているコリの塊がはがれて動きがついてきます。

 

筋肉の層は細かくおびただしい量のゴム状の繊維で構成されていますので、

マッサージを行えば行うほど、コリの塊が小さくなり続け、柔らかくなった頭皮や筋肉は伸びていき、

良く動くようになります。

 

人体は想像以上に細かくできているので、この過程はほぼキリ無く続きます。

 

私自身も自分で頭のコリをセルフマッサージで減らしていますが、限りなく減り続ける感じです。

やればやるほど良くなってきます。

 

次に運動です。

運動は強度は無視してOKです。

ソフトな運動を時間をかけてやってください。

ハードな運動はお好みで、休養など計画的に、ですね。

運動歴=財産と考えてください。

なので、一時期運動ができなかったとしても気にせず、

できるときやしたいときに積み重ねればOKです。

 

そして、次は睡眠です。

短い睡眠時間は薄毛に直結なので、これはもう、

しっかりととっていきたいところです。

長期的観点では、寝だめは効果あり、ですので、

普段長く睡眠時間が取れない方は、休日に多めに睡眠をとってもOKです。

でも、生活サイクルに気を付けて。

 

最後に精神的リラックスはかなり重要です。

脱力や瞑想で「無」になる系と、

楽しいことや好きなことをやる「積極」系を両方使いましょう。

この二つのバランス配分は、その時のコンディションや、体質、性格にあわせて

自分に合ったものを選択してOKです。「直感」で大丈夫です。

 

以上、女性の薄毛対策を駆け足で、要点を効率的に書き連ねてみました。

簡単に考えると頭が固く、重くなることを避ける、というのがポイントになるので、

女性の場合は、おしゃべり、軽い運動、ファッションなど、

精神的、肉体的に切り替える手段を上手に使ってください。

長時間のPC,スマホ使用にも気を付けてくださいね。